今、外国人介護人材の採用環境が大きく変化しています!

海外でもすぐに介護分野で採用できる特定技能実習生には限りがあります。

介護の現場、人材不足でお困りですか??

即戦力となる医療系人財・日本語レベルの高い人財を採用するなら今がおすすめです!


 弊社は、このような人財を安価にご紹介させていただいております。

インドネシア・ネパール人財をお薦めします!

インドネシア人について



インドネシア人財については、介護福祉士資格取得者、EPAとして介護施設で働いている人財の特定技能への変更希望者、母国の医療系学校卒業生などあらゆるニーズに対応した人財のご紹介が可能です。

ネパール人について


素敵な笑顔ときれいな日本語が特徴です。
弊社は、日本人が経営する現地日本語学校と直接タイアップしていますので、医療系学校卒業生や日本語の上手な人財を安価にご紹介させていただきます。

安定的な人材確保のために



国内に居住しているベトナム人特定技能実習生を数多く介護施設様にご紹介しておりますが、将来の人財確保を考えた場合、ベトナム人財が主流になるとは考えにくいです。

一つは採用にかかるコストが高いこと。次に、外食など他の職種の人気が高いことが挙げられます。

しかも求める待遇も既に高くなっております。

介護に適性の高い人財を安定的に確保するために、最適な採用チャネルもあわせてご検討いただければと思います。

弊社では、最適な採用チャネルの構築に日夜奔走しておりますので、悩み事などがございましたらいつでもお問合せください。

お問合せ

外国人採用の悩みについてお気軽に相談ください

PAGE TOP