介護(特定技能)分野において信頼(安心)できる登録支援機関とは

2021/04/12



弊社は介護分野に特化して、日本に住んでいるベトナム人材を紹介するとともに、登録支援機関として入社後のサポートをしています。

介護分野は、他の業界・業種とは前提が大きく異なっていることを考慮の上で紹介と支援を行うことがとても大切だと考えています。
介護分野の離職率は、他の業界・業種と比べて非常に高いため、この前提を理解した上で、ご紹介する候補者の選定と、入職後のきめ細かいサポートを行うことが求められます。

どのようなことを考慮すべきなのかを列挙しますと、
・性別(女性がよいか、男性がよいか、または、その組み合わせがよいか)
・職場に適合できる人財かどうかを見極めるための適性検査とはどのようなものか
・留学生と技能実習の修了生のどちらがよいか
・入社後もモチベーションを維持して働いてもらうためにできることはなにか
・社宅は、1カ所に集約したほうがよいか、それとも分散したほうがよいか
・介護福祉士受験対策としてどのようなプログラムを提供したらよいか
などですが、数え始めればきりがありません。

弊社でもまだ試行錯誤中ですが、介護事業所様と一体となってその介護事業所様に最適なモデルを一緒に創り上げて行きたいと考えています。

あるべき姿というものがあるとすれば、介護事業所様と一体となってこの最適なモデルを創り上げるという情熱があることにつきると思います。
適した人財の選定 → ご紹介 → 入社 → 生活サポート及び教育支援 → 貴重な戦力として長く働くことで介護事業所様に貢献 といったことが目標となります。

また、紹介と登録支援は同一企業が望ましいと思います。
弊社では、紹介から入職後のサポートまで一貫して行っているため、特定技能人財との信頼関係はとても深く良好です。どんな些細なことでも弊社に相談がきます。
職場では話しにくいことも、弊社には気軽に相談することができるため、本人が困ったことをため込むことはありません。
弊社が介護事業所様と本人の間に入ることで、コミュニケーションが円滑に進むことが多いです。

最後に、介護分野において信頼(安心)できる登録支援機関について、弊社なりにポイントをまとめると以下の通りとなります。
●介護分野に特化し、
・介護事業者様に最適なモデルを一緒に構築する情熱と戦略を持っていること
・紹介と登録支援サービスを一気通貫に提供できること
・登録支援サービスには、単なる生活面の支援だけでなく、教育などの成長支援までも
 含まれていること


勿論、これが唯一の正解ということではありません。もっと優れた考えを持ち、より優れたサービスを提供している登録支援機関もあるかと思いますが、これに負けることなく、今後も成長、進化し、より良いサービスを提供していけるよう精進していきたいと考えております。
なお、このようなサービスを提供すればもっと良くなるといったご意見等がございましたら、是非、フィードバックいただければとても嬉しく思います。

 

PAGE TOP